勘違いのバンド女

自分の歌聴いたことあんのか?

バンドメンバー募集のサイトとか雑誌なんかを見ると、思わずそうつっこんでしまいたくなるようなバカが次から次へとマヌケな自己主張をしている。
「完全プロ志向」「ボーカル以外全パート募集」「まずGLAYのコピーから入ってそのうちオリジナルやりたい」・・・・。
そりゃあ夢を見るのは否定しないし、メンバー募集コーナーで自分の実力を省みず小生意気な台詞を吐いているバカが、実は本当にプロになれるような逸材なのかも知れない。

幸い俺はそんな連中と関わりを持つことなくこれまでの音楽人生を生きて来れた。
高校時代は田舎だったこともあり雑誌なんかより個人的な繋がりの方がよっぽど役に立ったおかげで、友達以外とバンドを組んだことは無かった。
逆に大学時代は軽音サークルという自分の実力でのし上がるしかない状況に置かれ、自分の実力の無さを痛感させられ、一生懸命練習したし、ライブハウスでこてんぱんにやられては悩み、バンドも解散しては新たなバンドを組み、そして最終的に、プロになるようなバンドと自分達とのどんなに努力しても埋まらない差に愕然とし、サラリーマンになる道を選んだのだ。

バンドを続けるというのは簡単なようで非常に難しいことだ。
結局音楽的にはメンバーの趣味の最大公約数にならざるを得ないが、メンバーの趣味自体時が経つと変わってくるし、最大公約数が得られなくなってしまったらバンドを続けることはできまい。
しかも適当に遊びでやってる時はそのへんのズレには意外に気づかないもので、真面目にライブハウスなんかに出始めて人前で演奏するとようやく違和感に気づく。
悪いことに軌道に乗り始めると根本的な土台が揺らぐのだ。

俺も何度も経験した。
自分はまだやる気だった時もあるし、自分の方からやめようって言ったこともある。

そう、「バンドは恋愛に似てる」と学生時代よく話した。
押しつければ相手は逃げるし、引いてばかりだと意図が伝わらない、何より本気で相手のことを考えないとうまく行かない、初夜(笑)もあれば倦怠期もある。
最初からいいかげんな恋愛は結婚には発展しないし、浮気もするだろう。

長くなったがバンドを始める以上いいかげんな気持ちでメンバーを集められても困るのだ。
今回のコラムはこれに尽きる。(笑)

実は最近ネットでメンバー募集しているバンドにコンタクトをとってみた。
俺の場合年齢制限に引っかかることが多く(笑)、30歳以上が明確にOKっていうバンド2バンドに声をかけてみたのだ。
一つのバンドは今もスタジオに入ってるので、まあ当たりだったわけだが、もう一つのバンドが大はずれだった。
しかもなかなか自分の正体を明かさないので実力もよくわからんし、年齢もよくわからん、切るにも切れない状態でだらだらと繋ぎ止められ、結局一度もスタジオに入ることなく終わった。

この「はずれ」の方がボーカル志望のバカ女だったわけだ(爆)。
ようやくタイトルと繋がったかい?(笑)

掲示板にはJ-POPやっててコピーもオリジナルもやってるって書いてて、それとは別に新たなプロジェクトも考えてるって書いてある。
コンタクトとってみたらすぐ返事が来たのだが、ドラムの応募が既にあったらしい。
あ、俺一応どらまーね(笑)。
で、ドラムの応募はあったんだけど、なんか今一そいつの印象が良く無いんで俺ともやってみたい、と。
まあ待てと言われれれば特に予定も無かったんで待つことにしたんだが、その女自分の素性やバンドのことを全然喋らない。
俺としてはJ-POPのバンドで叩けるってのが唯一のその女と繋がってる理由だったし、とりあえず一回スタジオで合わせてみないとその女の実力もわからないし、まわりのメンバーの実力もわからないから、何はともあれまず一回スタジオセッティングしてくれって何度も何度も頼んだのだが、一向に話が進まない。

やな予感がした。

そうこうしているうちにその女のバンドは解散しちまった。
で、こんなメールが来た。

---------------------
ここ半年ぐらい、いろいろ悩んでいて、
結局、今までのをやめて、新規一転
私のプロデュースバンドを作る事にしたのね。
その相談をしてたんだけど・・・。(^-^;

そういうことになったんだけど、
どうする??
私のやる新規バンドっていうのは、
その時に私が思い描いているものを
作り上げるとうい感じの、ホントに
私の独断の好みだけになると思うのね。
曲も曲順も私が決めちゃうし。
---------------------

言っておくがこの時点で女の実力は全く未知数。
私のプロデュースバンド?
私が思い描いているものを作り上げる?
大丈夫か?(笑)

今思えばここでキッパリ断っておけばよかった。
何故なら、その後ひょんなことからその女のホームページを発見したからだ(爆)。
ご丁寧にバンド紹介やら試聴コーナーまである(笑)。

それまでのメールのやり取りではそれなりにバンド経験ありそうな言いぶりだったから、多少は期待して何曲か聴いてみたが、それはそれはひどいもんだった。
大学の軽音サークルで女子大の一回生が最初に組むバンドみたいな感じだ(笑)。
しかもたかがコピーしただけの曲をご丁寧に全部紹介してやがる(爆)。
おまけに、最近やらなくなったコピー曲はまたご丁寧に「削除」とか書いてる(爆)。
おめーが何の曲コピーしたかなんてこっちは知りたくねえっつーの。
おまけに「今までコピーしてた曲を最近やらなくなりました」って誰に教えたいんだよ?(^^;;
ここでurlでも紹介したかったんだが、最終的に俺がメールでブチ切れたのに恐怖を覚えたのか、現在はホームページが消去されている。(^^;;

今思えば再びここでキッパリ断っておけばよかった(爆)。
ちょっと仏心出してしまったんだねえ・・・。
それが最終的に仏が鬼になってしまったんだけど。(^^;;
まあ、実力知ってから切るってのも大人げないなって思ったわけだよ。
ちゃんと導いてやればそれなりに育つかな、とか考えたり。
それにJ-POPはやりたかったしねえ。

そしたらJ-POPはやらないみたいで、いつの間にかよくわからん外人の曲をやることになっていた。
その女のプロデュースバンドだから選曲は全部そいつの趣味で、俺には拒否権は無いらしい。(^^;;
ここが三度目の断るチャンスではあったのだが、既に、「えーい、ここまで来たら行くとこまで行ったれ」ってな気分になっていた(笑)。

行くとこまで行くと決めた以上、一応ドラムとしてはリズムがかっこええのがいいけどなあ、っていう希望は伝えたが、
「そんなことは考えてない。私がやりたい曲を選ぶから。」
っていう返事が返ってきた(笑)。
だからやりたい曲の中からメンバーを考えて選曲しろって。(^^;;

そのうち何曲かMDで送られてきた。
なんと半分は男性ボーカルの曲だった。(^^;;
しかもその順番にライブでやるらしい(笑)。
さらにその順番にスタジオで練習するらしい(爆)。

勘弁してくれよ・・・。(^^;;
とりあえず盛り上がって合わせやすい曲からまずやろうよ(笑)。
だって他のメンツの実力全然わかんないんだからさ。
とりあえずみんながそれぞれを観察しつつ楽しんでやれるようなさ、そういうスタジオをセッティングしてくれよ。(^^;;
いきなり男性ボーカルの曲1曲だけを2時間練習しましょうって、そんなの嫌だっつーの(笑)。

そもそもなんで最初のスタジオの1曲目が男性ボーカルの曲なんだよ。(^^;;
ちゃんと自分のキーで歌える曲選曲して来いよ。
しかもサビなんて野郎のシャウトばっかりだし、ホントに歌えんのかよ?
てな話をしてみた(笑)。
「私が好きな曲をやるんだから歌える歌えないとか上手く聞こえるとか下手に聞こえるとかは関係ない。しかも曲順はライブでやる順番なんだからそれでいいじゃない。」
という答えが返ってきた。(^^;;

それはいくらなんでも自分勝手ちゃうか?
好きな曲やるのは異論無いけどバンドでやる以上他のメンツのこと考えろや。
ある程度軌道に乗ってからならいざ知らず、最初の顔合わせのスタジオなんだから自分の実力がちゃんと出せる曲セッティングすんのが礼儀だろうがよ。
特にあんたは「全部あたしの思い通りにプロデュースするの」「あなたはあたしが選んだ曲を指定した順番に練習すればいいの」とか言ってる生意気な姉ちゃんなんだからさ。
「こんな私だけどよろしくお願いします」ってお願いする立場だろうが。
てな話もしてみた(笑)。
そしたら一方的に絶縁宣言された。(^^;;

「前から思っていましたが貴方とはかなり相性が悪いです。」

ええかげんにせえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!
このバカおんなあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!

ああ・・・・
メン募コーナーで一人で偉そうなこと言ってるボーカル志望の女は、やっぱ徹底的にアホやった・・・。

(2002.02.10)