とりあえずご挨拶

SLCでボランティアで裏方ばっかりしてるのが嫌になってきたのもあるが(笑)、そろそろ自己主張したっていいじゃないか、という気持ちが徐々に首をもたげてきて、この場を借りて爆発させていただこうと、そういう話です。暇な方は時々覗いていただければ日々の不満がここに渦巻いてることでしょう。そんなもん読みたくねえってな(笑)。

SLCをよおく隅々まで見てくれてる人は気付いてるかもしれないけど、山形・仙台のメンバーがやたら多いし、その割にはスタッフは千葉とかつくばにいるみたいだし、どないなっとんねん、っていう感じですよね。その疑問への回答は、まあ、ぶっちゃけた話、私の「転勤」が全てだったりします(笑)。
私の転勤とあるたいるの転勤は同時なんですが、SLCは1998年3月を境に全然違う世界になってるんですね、これが。イベントのレポートなんかを見ればわかるとおり、1997年は確かに私もあるたいるも仙台にいたわけです。仙台時代はまわりのスタッフにも恵まれ多いときは140人とか集めてパーティーやってたりします。当時はBar,isn't it?なんかと親しくさせていただいて、DJ付でがっつんがっつん行ってました。だから当時はメアドなんか持ってなくても次回のパーティーに来ればOKって感じがあったので、メアド無しの女の子もバンバン会員にしちゃったりしてます。写真はあるのにメアドが無いってのはそういう娘。

それがいきなり転勤になっちゃったもんだから活動の拠点を仙台に残したまま中心人物がいなくなるという事態に陥ったわけですね。しばらく関東から遠隔操作(笑)を試みましたがあえなく失敗。仙台時代のメンバーのフォローを私がやりつつ、東京で新たな拠点づくりにあるたいるが奔走する、という構図になっとるわけですわ。

そうそう、あまりBBSとかではお目にかかれないけど、yorozuyaさんというスタッフがいて、まあこの人がシステムまわりを担当してくれてると。私が山形で働いてた時のバンド仲間で、本業は印刷屋件Webデザイナー。山形でイベントを打ったりしてるのはそういう関係もあります。

あ、バンドの話が出たのでついでに話しますが、BBSやってもらってるjettaさんってのも山形時代のバンド仲間。スキーオフの時はいろいろセッティングしていただきました。なんだよ、身内じゃん、ってそうなんだからいいじゃん(笑)。山形はいいところでしたよ、いろんな意味で。バンドは畑の中の自作プレハブで練習してたし(笑)、女の親に結婚反対されて嫌がらせされたし(笑)、転勤の前日女と飲んで赴任日に遅刻していくし(笑)、って全然いい話ねえじゃねえか。

ま、暇があれば適当に更新して行くんでお楽しみに。あるたいるもこの企画には乗ってくるんじゃないかなあ。

(1999.02.14)