赤いりんごタルト@お菓子のローリエ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
スイーツ系でブログ書くってのは珍しいかもしれない(笑)。

故郷青森県黒石市に昔からあるお菓子屋さん、お菓子のローリエ
あまりにも昔から当たり前のように存在していたため、つい数日前まで有り難みがわからなかった(笑)。

黒石市は津軽藩の分家として、まがりなりにも黒石藩という諸侯の一員であったため、小さい街ながら文化的なレベルは高いのだ。
「祭り」然り、「食べ物」然り、「お酒」然り。

ただ、そういう事実を認識したのは大分大人になってからだがね。

俺が子供の頃から高校を卒業するまでの時期は、高度経済成長による全国足並み揃えた生活レベルの向上を経、その後、便利なように見えて結果的に地方の中小都市から大都市への一極集中を招いた公共事業による道路網の整備により、徐々に地方の商業圏が壊滅していく様を目の当たりにした。
まだ若かった俺は、そういう壊滅していく田舎にいるより、大都会に出ることを選んだ。

ただ、当時は黒石市弘前市のベッドタウンになる程度の認識しか無かったが、更にその後の大店法による大型スーパー等の進出により、黒石市が完全にゴーストタウンと化したのはもとより、弘前市の中心部ですら、地元百貨店で現在も存在するのは中三のみという悲しい現実となっている。

前置きが長くなってしまったが、そんな黒石市にあって、俺が子供の頃から存在し、そして今も第一線で元気に頑張っている、お菓子のローリエである。
先日の帰省の際、食べログを検索していて偶然見つけた。
とにかく「りんごタルト」が絶品らしい。

さっそく買ってみた「赤いりんごタルト」がこれ。
このりんごの瑞々しさと量を見てくれ。

赤いりんごタルト@お菓子のローリエ

「タルト」って言葉で括るのは申し訳ないくらい、美味い。
この日は実家で食べようとカットしたのを買って帰ったが、次の日再び訪れ、自宅へのお土産用にホールを買って帰ったくらい(笑)。

調べたらネットでも買えるようです。

ちなみに、下は一緒に買った「アップルパイ」。
これも写真見ただけで美味いのわかるよね(笑)。

アップルパイ@お菓子のローリエ

いやあ、素晴らしい店再発見の、いい帰省となった。