• 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

今夜も やられちまったぜ
最後の酒も これで終わり
テレビは昼間の 気だるいニュースを繰り返す
イキなパンクを 聴かせてくれ

音もたてずに 過ぎる時の中
命あるだけ 鳴らしまくる
俺たちに 染み付いた
俺たちの 時代の傷跡

窓を開ければ 町は夜の
闇に包まれ 静かに眠る

苦し紛れの昨日や 明日の不安や
悪夢や 絶望や 争いや 痛みや
全て飲み込んでくれないか 夜よ

今夜も シビレちまったぜ
最後の酒も これで終わり
テレビ相も変わらず くだらんデマを垂れ流す
シブいブルース 流してくれ

窓を開ければ 町は夜の
月の光で 疲れを癒す

銭に溺れた人や 泥にまみれた人や
大地や 水や 草木や 俺や
全て抱き締めてくれないか

苦し紛れの昨日や 一筋の光や
悪夢や 絶望や 喜びや 希望や
全て抱き締めてくれないか 夜よ